スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
MotoGP 2007年の展望 その1?
suzuki

まだ2006シーズンが終わって1ヶ月しか経ってないのに
もう2007シーズンが待ちきれません。
990ccから800ccへ排気量が変更になる来シーズンに向けて
各メーカー、ライダーもぼちぼちテストを開始しています。

2006最終戦直後のバレンシアテスト、そして先日のセパンテストでは
スズキ勢の2台がかなりの仕上がりを見せてきてますね。
バレンシアではトップのロッシとほぼ同タイムの3、4番手。
セパンではぶっちぎりの1、2番手。
スズ菌感染者の皆様にはかなりwktkなシーズンになるでしょうw

ヤマハ、ドゥカティはまずまずの出来。
カワサキは800ccマシンの公開が大幅に遅れ
やばいやばいと言われていた割には悪くない出だしかな?

問題はホンダ。
排気量が変更になるという大きなレギュレーション変更から
来季はホンダの独壇場になるではというのが大方の予想だったけど、意外な程の出遅れ。
他メーカーが去年の車体をベースにしてるのに対して
ホンダは完全新設計だというのも影響してるのかな?

現状では
スズキ>ヤマハ=ドゥカティ>ホンダ>カワサキ>イルモア
ってな感じですかね?
しかし開幕までまだまだ時間があります。
ホンダは絶対に巻き返してくるだろうから注目です。

その2につづく・・・かも?
スポンサーサイト
【2006/11/25 19:19】 | モタスポ・バイク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<きょうしゅわんこは(BlogPet) | ホーム | 風邪が治らない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hhh6.blog83.fc2.com/tb.php/8-5cf8bd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。